FC2ブログ
07 << 2012/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

個別記事の管理2012-08-26 (Sun)
近くに住む兄夫婦が畑で栽培した【バジル】です。
こんな大株は初めて見たのでビックリしました!感激です!!

以前、自分で植えた【バジル】は収穫どころか「もやし」のようになり
黄色くなってしまって・・・(そしていつのまにか消えた?)

バジル

トマト好きの私にとって、名コンビの【バジル】は欠かせない宝物です。
いつもスーパーで小さな袋に入って¥198で買っていたのに、(3日前も買ったばかり・・)
こんな近くですくすくと成長していたとは! しかも夢に出そうな大株バジル~!!

「好きなだけ持って行っていいぞ」と兄。植えたのは奥さんの方らしいけど、いいのかナ?^^
我が兄ながら『いい奴じゃの~』と思いながら、遠慮せずにゴッソリ頂くみっちゃんでした。

バジル2


早速、初めての『バジルソース作り』に挑戦しました。

バジルソース

パスタにまぜたり、野菜にかけたり、魚介類とも相性が良くて、もちろんお肉にも・・って
何でも有りなんですね~『バジルソース』は。 あ、ガーリックパンにも合いますよ~♪

製氷皿に入れて【冷凍保存】もしてみました。

冷凍バジル

これからは使いたい時にいつでもお料理に使えるので、とても嬉しいです!
工房のお客様にも「バジルソースを使ったお料理」をご試食して頂こうかな♪
今からワクワク・ドキドキしています(^0^)

スポンサーサイト

日々のことComment(0)Trackback(0) | Top ▲

個別記事の管理2012-08-18 (Sat)
『真夏の夜のランプ特集』と題しまして、今回は「レーヴ・ドール」の名わき役?
「美しきランプ達」をご紹介したいと思います。私は、以前からランプが好きで
薔薇柄のランプを探しては、ショーウインドウの前をウロついていた経験も・・・^^;

今だからこそ薔薇柄の雑貨は主流になりましたが、当時はまだ珍しく「どうして」と
不思議に思うほど、『ローズの世界』は私たちにとって遠かったように思います。
今は薔薇好きの方々にとっていい時代になりましたね~♪

今回ご紹介するのは、「レーヴ・ドール」のショップ内にある【照明器具】のランプたち。
その淡い光は、店内に一歩足を踏み入れたお客様をファンタジックな世界へ誘います。
落ち着いた雰囲気が漂う、夕暮れ時の店内をお楽しみ下さい。


まず初めに、「ピアノ型のブルーローズランプ」。その右隣には「バイオリン型ランプ」も・・
ピアノランプ

こちらは「フェアリーローズランプ」。明かりを消してもピンクのローズが愛らしいランプです。
フェアリーランプ

左は「プラン・ド・パリ」さんのテーブルランプ。右はレースにバラの透かし模様が入ったランプ。
レースランプ

本物のキャンドルに見えますが、実は、キャンドル型のランプ。一瞬ドキッ^^
キャンドルランプ

手作りのレースドイリーをシェード部分にあしらいました。レースの透かしから光がこぼれます。
レースドイリーランプ

ローズのフロアーランプ。ダイナミックな美しさは圧巻です。
フロアーランプ

よく見ると薔薇が立体的になって浮き出ています。
フロアーランプのアップ


この一角だけでもたくさんのランプが置いてあります。
さて、いったい何個あるか分かりますか?
ランプたち

正解は『よっつ』、でした~。
皆さんも自分だけのステキな『幸せの明かり』、見つけてみて下さいね♪


そして、嬉しいお便りも届きました!
以前から親しくさせて頂いてます、愛媛県の『夢の服地・TAKAI』さんから、
大好きな『ポンジュース』が届きました。やっぱり夏は「オレンジ類」がピッタリ!!
サラダとスコーンを添えただけなのに、まるで気分はホテルのブランチに・・幸せ~♪
「ポンジュース」は〈うんしゅうみかん〉の味が上品で、とても美味しいです。
たかいさん、ありがとうございました ^^
愛媛のポンジュース

日々のことComment(0)Trackback(0) | Top ▲

個別記事の管理2012-08-08 (Wed)
夏ですね~♪いかがお過ごしでしょうか?暑いのが苦手な私にはキツイ季節です。
それでもお盆が過ぎれば涼しくなるはず・・と、何とか耐えているのですが(>.<)

お庭のバラの管理も今が正念場!あと2週間のりきれば美しい秋バラに手が届く~~♪と
と思っていたら、なんと!!葉っぱという葉っぱを、「シカ」と「カモシカの親子」に
食べられちゃいました~~!!ビックリです~!
『鹿が「バラ」を食べる』のは本で見て知ってはいましたが、実際には初の経験で
来年からはシカ対策にも力を入れなければ・・・!と今から作戦を練っております。
薔薇作りは難しいと言われますが、毎年いろんな物語があって面白いなぁ(^~^)


さて、今年も瑞々しい夏野菜の季節がやってきました!
中でも夏野菜ダントツの一位は、やっぱり「トマト」!何と言っても「トマト」です!!
栄養面から見ても、真っ赤なトマトは『金メダル』!(あれ?オリンピックの見過ぎ・・)
それほどまでにみっちゃんは、何だかすっごく「とまと」が大好きなのです。
だからこの季節になると、産直野菜を求めて『道の駅』に車を走らせます。

スーパーでも買えるのですが、農家の方たちご自慢の『いろんな種類の「トマト」たち』に
会えるのが楽しみなのです。お値段も優しいので、まとめ買いの時はおすすめですよ♪

昨日買ってきた野菜・・ほとんど「トマト」。(これでもまだ足りない位です)

産直「道の駅」の野菜



「トマト」だけだとこんな感じ・・。よく見ると種類がいろいろあって、さまざまな料理に
使い分けできるのが嬉しい \(^-^*)

いろんなトマト


自慢の『サルサ』!少々「つゆだく」ですが、このままご飯にのせて食べるのが我が家流。
暑い夏は冷蔵庫で冷やしておいて、サッと食卓に出せるので重宝します。

手作りサルサ

もちろんサラダにもなります。彩りがキレイなので、自然と食欲も増します。

サルサ使用のサラダ

手作りの「トマトソース」は、お肉やお野菜・パスタにも合います。保存方法によっては
日持ちもするので、作っておくと何かと便利です。

自家製トマトソース

どうしても食べきれないときは、丸ごと冷凍してしまいます。
あとで取り出して水に浮かべれば、ペロンと皮も簡単に剥けて楽ちんなのです。
ミニトマトなどはそのままスープに投入したり、カレーに入れて夏カレーに変身させたり♪

噂によると「トマト」には独特の『だし』があって、和食の肉じゃがにも合うのだそうで・・
今度、是非挑戦してみようかな?と思っています。
やっぱり「トマト」は総合優勝だな~♪と、にんまり顔のみっちゃんなのでした(^.^)


日記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。