FC2ブログ
10 << 2018/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

個別記事の管理2012-10-17 (Wed)
盛岡にて久々に素晴らしいアンティークレースと出会えました~♪

アンティークレース

出会いは偶然で、とっても不思議なものでした。
先日、知人に何気なく 『作品作りに必要なアンティークレースを探している』 ことを
話したところ、なんと!「あら、それなら近所に古美術商の方がいるわよ」とのこと。
「え~?うっそ~」などと言っている間に『ピンポーン♪』、もういらっしゃいました・・・
なんてったってご近所さん(^^;)

オーナーさんはイギリスの方で、今回は出張中のため会うことが出来ませんでしたが、
代わりにとても気さくな奥様とお会いすることが出来ました。素敵な出会いに感謝です。
奥様が抱えてきたBOXは、年代物の薔薇柄の布で「カルトナージュ」されていて、
イギリスの雰囲気がプンプン♪  それだけでドキドキわくわくしてしまいます。
箱をあけると、中にはトーションレースやボタンなどの小物類がいっぱい!!
コラージュなどをするにはもってこいのレースばかりで選ぶのが大変でした。

イギリスからのアンティークレース

その中で私はボビンレース・ニードルレースなど数点入手することが出来ました♪
これからの布物制作や、人形制作に欠かせない貴重なアンティークレースです。

購入したアンティークレース

アンティークレースを洋服に使用するときは、(相性を考えて)
布地選びは慎重に行います。
アンティークレース付スーツ

胸元にさり気なく施すだけで、本物のエレガントさが生まれます。
胸元レースアップ

一つ一つの模様、細かな編み目のすべてが当時のレース職人さんの手づくり品なのです。
アンティークレース拡大

そんなアンティークレース達を、たとえ切れ端でも大切に使っていきたい・・・
私の心はすっかりタイムスリップしてしまいました (>.<)
関連記事
スポンサーサイト

日々のことComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント:














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。